Vice principal

ナウでヤングなメロディックスウィートヴァイキングデスポップ音楽ユニット Vice principal のホームページです。

いよいよだぶー

どうも、久々の教頭です。
しばらく作業漬けでブログ書く時間もなかったのだす。。。

ですがその甲斐あって、なんとか合作曲のバイスジアス「Endless bell for Autumn」も完成いたしました!
サンプルよりもさらに音質・アレンジともにパワーアップしてますので、会場来られる方はお楽しみにー。

曲も詞も、四人の共作となっております。
そして曲も詞も、Velforest.の時から聞いていただいている方々にはニヤニヤしながら聞いていただけると思いますw
何故かえんどるくんがつくってきた部分(例えばサンプルの冒頭のBメロ)もベルフォくさいというwww

そしていよいよ明日の日曜日、31日はM3-2010秋の開催日であります!

この何ヶ月か寝る時間削って頑張ってきたので、
是非ともたくさんの方に聞いていただきたいですともー!
当日来られる方は台風をひらりとかわしながら是非ともご来場ください。
来られない方も、あきばおーこくさんに次いでディスクユニオンさんの通販もまもなく始まりますので、
(気持ち的に)お求めやすい方の店舗をご利用下さいww
(モノが700円だと相対的に送料のが高く感じてしまうな・・・・・)

ブログのシステム上、iPhoneからの更新は出来ないので、
当日の状況はTwitterで実況させていただきまっす!
http://twitter.com/kirasova ←教頭
http://twitter.com/ronkitikun ←あき☆

「うわあビックリするくらい売れないわ」
「みんな試聴して苦笑いを置いて帰って行くわ」
「そうだ新しい便座カバー買おう」

なんていう当日のつぶやきが予想されますね!!

そしたらそろそろオラ東京さ行くだ!
そしてこれぞまさに「続きはTwitterで!」

よそさまのご紹介

やあ、教頭だよ。
交互に日記を書いてるから次はakiさんだと思ったやろ?
さ。ーんね~ん!

わ た し で す
/ ̄\
| ^o^ |
\_/

あずにゃんペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペネロペクルスペロペロ

てことで今日は近隣サークルさんをご紹介ー。

まずはお隣シェイクジアスさん。
このたびクロスフェードが公開されましたとさ!(現段階でまだ公式発表されてないがw)

※えんどるくんはただいま英語のお勉強中です!
こういうバンドっぽさを感じさせる音は、同人界にはあまりないんじゃないかと思うます。

続いて、僕ら2サークルの間に挟まれて無料配布をするオレオレウサギさんの特設ページ!

http://oreoreusagi.web.fc2.com/wiw.html

(二曲の)クロスフェードマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
僕が一曲作曲をしたりしましたが、未だに完成版を聞かせてもらってませんwwww

そして、C-47、シェイクジのお隣のCorky voceさん!

特設サイト

いや、あの、なんていうか、レベル高すぎだjk・・・・・・・
正直今まで聞いてきた同人音楽の中で1番と言ってもいいんじゃないかという領域・・・・
イラストの雰囲気と相まって、今宵も素敵なワンダーランド。
そしてサビを少ししか聞かせないニクさ!「もっと聞きたい!」っと思ってしまうトリック!
作曲者の藤宮さんは、なんとバークリー音大卒!
CDこうかんしてください! (中身的な)差額4096円くらい払いますんで!

ああ、M3不安になってきた・・・・・

創始者の教頭です!!!

どうも!

Vice principalの創始者教頭です!

ですが

akiさんの日記には8とか7とかコメがついて
僕の日記は

[0 comments]

0コメン[ツ]じゃねえよwwww [s]つけんなwwww
さみしいやろ・・・・

そういえば!
下の日記のタイトル音声
(使用リバーブ:Waves社製 IR-1)

デブが出てきたときの音じゃねえよ!
デブプラスっていうエロゲが出るらしいよ!

※上の自己紹介のところに「ヴァイキング」とありますが、あくまで精神的な事であって、音に関することではございません。

えっと、入稿が終わって一息つきたいところだけども、やる事が山積みであります。遭難しそう。
(たまに積みゲーの中で遭難しかけてる人とか居ますよね。。。)

オレオレウサギさんの音をチロっと手伝ったり、タケヤンのプロジェクトのアレンジやったり、
とある企画の楽曲製作したり、モンハン3の体験版やったり昼寝したり・・・

ロースおじさん!

サンプル聞いて期待してくれている皆様方!ありがとうございます。
なにせ僕の曲って、二番⇒ソロ⇒ラストのサビの流れあたりに力を入れて作っているので、
1コーラスだけのサンプルで伝わるか心配です・・・・

どの曲も、二番以降怒涛の展開で畳み掛けたつもりなので、
総再生時間35:20のミニアルバム(メロデスだったらフルアルバムの再生時間ww)、乞うご期待!乞う焼肉!乞う黒毛和牛!

クロスフェード公開!後悔はしていない!

昨日公開させていただいたクロスフェードに、
Twitter等でたくさんの方に反響いただき誠にありがとうござあqやあいふあb!

マスターも入稿も完了してあとはCDの現物を待つのみです。。

なにぶん初めてなもので、データに不備があったらどうしようとか、
郵便事故で届いてなかったらどうしようとか
公衆便所に入って紙が無い財布の中身は1000円札一枚だったらどうしようとか

ホントにギタリストの方々やエンジニアさん、デザイナさんには、
余裕を持った納期を与えてあげられなくて申し訳ありませんでした。。
一人は胃炎起こしたり、一人はノイローゼ気味になったりwwwwwww

正直すまんかった!

さて、今回マスターに使ったCD-R、太陽誘電のfor masterが有名なところですが、
「エンジニアの皮を被った機材マニア」こと長岡さんのオススメで、
MFSLのULTRADISC 24K Gold Discというのを使いまんた。

テッカテカやぞ

24金を使用することによって光の屈折率が変わり、
マスター本来の音質が蘇り、真実を知ることができ、世界ももっとよくなるCD-Rです。
なんでも普通のCDプレイヤで再生でき、普通のCDよりも高音質なことから、
クラプトンやニルヴァーナなどが実験的にこのディスクでCDを発売したこともあるのだとか。
無いのだとか。

居間の机自重

一枚780円wwwwww
焼きミスできねえwwwww

通販で特に店は気にせず値段と納期重視で買ったら、
長岡さんが働いてる業界向け楽器屋さんだった!
と思ったら取り扱い店舗が日本にほとんど無い製品なのでした。

誘電のCD-Rとコレとの音質の違いが僕にわかるかどうかは定かではないけど
「コレ使ったぜ!」って言いたいだけ!!!!!!!!

おそまつ!

1stミニアルバム制作誌:マスタリングの旅編

てことでミックスの旅に続いて千葉は北柏まで行ってきますたぜ。

エゲレス帰りのエンジニア・長岡飛雄さん宅にお邪魔して黙々と作業をしておりました。

僕 は 横 で 遊 ん で た だ け だ が な !

長岡さん自体は普段プロの世界でお仕事をしておられる方で、
お家は一般的なマンションなのに部屋の音場を測定し、
特殊な機械で部屋の音場がフラットに整えられているというそこらのスタジオに負けない環境なのです!

でも、センターに配置されたmacのデスクトップがひどいwww


おかげで素敵なマスターが出来上がりました。
明日辺りにはクロスフェードサンプルを公開出来たら良いと思いまっす!

前の記事 | 次の記事

preview

release

1st mini album
「PaLadice shift」

きっと6tracks
10/31 M3会場にて発売
各販売店様で委託販売中!

member

教頭

【作曲やら編曲】
今日も元気にSONARが落ちる。

aki☆
【作詞やら歌】
目指せ萌絵師。